腹筋って痩せるの?そんな疑惑を持つあなた向けマニュアル

腹筋で痩せるのに挑戦

最近お腹のポッコリ、腹筋で痩せないかな。そう考えたことはありませんか?家でもできる腹筋トレーニング、外に出ずに成果が見込めるかは気になるところですよね?

結論から言うと痩せることはできます。しかし、なにも知識を持たずにただ漠然と腹筋をするだけなのは効率も悪くオススメできません!

では、腹筋をするにあたって素早く痩せるためのマニュアルを解説していきましょう。

時間はかかるが成果はある

まず、あなたが腹筋の効果を知りたい理由としてお腹を凹ませたいと考えているとしましょう。たしかに、腹筋によってお腹の内臓脂肪を燃焼させてポッコリ部分をなくすことはできます。しかし、その内臓脂肪の下の皮下脂肪の燃焼が先送りになってしまうので、総合的にはあまり良い方法ではありませんね。痩せてるけどしばらくは皮がブヨブヨする結果になってしまいますよ!

そして、腹筋をすると痩せれるのは事実として、どれぐらいの成果があるのか?普通の腹筋を毎日10回繰り返していたとしても3ヶ月はかかるのを覚悟しなければなりません。それだけの長期間、腹筋だけするのは至難の業でしょう。さらに皮下脂肪の燃焼にも時間がかかるとなれば途中で挫折してもおかしくありません。単体で行っては効率が悪いという事なんですね。

しかし、成果はたしかにあります。腹筋をする事によってお腹まわりの脂肪が燃焼されるのですから、これを続けていればおなかの筋肉がくっきりと見えて、腹筋の効果が実感できるはずですよ!

さらにここから有酸素運動を取り入れて効果をプラスすることも容易になります。腹筋だけ行っても痩せるのが困難であれば、多少でも他の運動を取り入れた方が効率が良くなるという事ですね。

有酸素運動も取り入れて効率よく痩せよう

痩せるランニングとは?

では、この有酸素運動を取り入れたとして、問題はどっちを先に行うかということですが、これは腹筋から始めて下さい。その理由は腹筋をすることでおなかまわりの血行が良くなって、成長ホルモンが分泌され、その後の有酸素運動の効果を高めてくれるからです。

通常は有酸素運動を始めてから20分までは脂肪の燃焼がされませんが、腹筋後に有酸素運動を行うコトによって、運動開始直後から脂肪の燃焼が起こります。ということは、40分運動した場合は20分運動の時間を減らせて、40分の運動と同等の効果を得ることができるわけなのです!

これを利用しない手はありませんよね?しかも、腹筋は短時間で終わるのでただ有酸素運動だけするよりも効果があります!おなかまわりを気にして有酸素運動を日常的に行っているのなら、追加して腹筋を運動前に行うのが効率よくてオススメですよ。

あなたが脚まわりも気にするなら、さらに追加でスクワットもやってしまいましょう。これでさらに効率よく全身が痩せれて、引き締まった身体を手に入れることができますよ!

少ない回数でも大丈夫!

痩せる手段を見つけた女性

さて、腹筋は複合的に行うと効果が増すのは分かりました。では、その腹筋の適正な回数はどれぐらいなのか?決まった数字は存在しません、こればかりは個人で出来る回数が違ってきますし、無理に回数を重ねればその後の有酸素運動に支障をきたします。なので、自分のできる範囲で回数を重ねて、「ちょっと痛くなったな~」というぐらいまで続けるのがベスト。

大体平均して、10回~15回ぐらいが理想ですが、これより少なくてもOKです。また、回数を重視するより、その密度を高めた方が効果は大きいです。例えば、腹筋をする時に勢いよくポンポン繰り返す場合と、途中で止める腹筋を行った場合は、途中で止める腹筋の方が効果は高くなります。

これを応用して、途中で止めてひねりを加えたり足を浮かせてみたりすると、その分横っ腹に効果があったり脚の筋肉も同時に鍛えられたりして相乗効果を発揮してくれるのです!

あなたもただ単に回数をこなす事に執着せずに、工夫を凝らして効果に色を付けるのが、おなかや全身のダイエットには有効になりますよ。

 

腹筋だけでは早期に痩せるのは困難ですがそれ自体に意味はあり、他の有酸素運動と組み合わせるコトによってその効果を最大限に引き出してくれるんですね。そして、回数だけではなくやり方を工夫すると+αの効果が見込めて、更なるダイエット効果にも期待できるものになりますよ!

あなたも苦手意識をなくし腹筋と有酸素運動を取り入れて、おなかまわりをスッキリさせましょう。

今回の新鮮ネタ

腹筋って痩せるの?そんな疑惑を持つあなた向けマニュアル

・時間はかかるが成果はある

・少ない回数でも大丈夫!

・有酸素運動も取り入れて効率よく痩せよう

もし役に立ちましたら、SNSで他の方に教えてあげてください!

   

コメント

  1. yuuri3650 より:

    こんな記事探してました!私はポッコリお腹がコンプレックスでこの記事を読んで簡単そうで、今すぐにでも始められそうだと思いました。効果が出る事を祈りながら今晩から実践してみようと思います。

  2. ちはる より:

    有酸素運動をこんな形で効率化できるなんて、全く知らなかったです!
    しかも、そんなにストイックに腹筋しなくてもよいのが魅力的。歩くのは好きなので、その前に腹筋してから行こうかと思います!!

  3. yu より:

    ポッコリお腹が気になっていました。
    しかし、どうして良いかなど具体的なものが思い浮かばず、そのまま放置する私でしたが、この記事を見て少しずつでも試して行こうと思いました。

  4. marin より:

    腹筋といっても、どれくらいすればいいのか‥どういうやり方がいいのか疑問でした。腹筋の後に有酸素運動をすると効果的なのですね!私も実践してみようと思います。

  5. ひふみ より:

    腹筋は回数が多ければ多いほど効果がでると思っていましたが、そうではなく、少ない回数でもゆっくりやったほうが効果があがるんですね。知りませんでした。結構きつそうですが、これなら家でもできるので試してみたいと思います。

  6. ぱたぽん より:

    今までは痩せるために腹筋はしてきませんでしたが腹筋は大事な要素だということがよくわかりました。

  7. りんご より:

    腹筋はやはりダイエット効果があるんですね!毎日やってるので良かったです(^^)こちらの記事見て確信が持ててました~これからも頑張ります

  8. フローレン より:

    私の夫もややメタボ。
    男性の大半は割れた腹筋に憧れを持っているらしく、時々腹筋はしてみるものの、ポヨンポヨンの脂肪に隠れて腹筋は見えず…
    教えてあげようと思います。

  9. きりん より:

    お腹がぽっこりしていることが長年の悩みでした。何をやっても効果がありませんでしたが、この記事を読んでまた頑張ってみようかな、と思えました!

  10. まら より:

    30歳を超えてから今までみたこともないお腹になってしまい、悩み続けて数年がたちました。体で一番痩せたいのはやはりビキニを着る夏に向けてのお腹です。早速実践開始です!!!!

  11. ひよっち より:

    腹筋をしていますがが現れず今後どうしようかと思っていたところです。
    有酸素運動をプラスすることで効果的とのことですので今日から早速実践しようと思います。
    少しでも理想のプロポーションに近づきますように!

コメントを残す