ベーグルで美味しくダイエット!注意点とその凄さとは?

ベーグルでダイエットしよう

ベーグルダイエットと言う言葉を聞いたことがありませんか?ベーグルとはパンやドーナツと違って低カロリーでヘルシーな食品だとされています。

実際にパンとベーグルを比べてみたら80kcalほど低いので、ダイエットをする上では見逃せませんよね?しかし、もちろん食べる時の注意点や食べ方によってはダイエット効果を発揮せずに終わってしまうケースも多々あります。

では、そんなベーグルのダイエット方法を詳細に説明しましょう。

噛みごたえがダイエット効果に!

ベーグルは他のパンやごはんと比べてももっちりとしててとても噛みごたえのある食品です。これはベーグルの生地の中に空気が含まれているため、堅く感じずに噛みごたえをしっかりと味わうように作られているからにほかなりません。そして、この噛むという行為は満腹中枢を刺激してくれて、自然に食べる量を減らしてくれる効果があります。

普段のパンやごはんだと噛む回数自体が少なくなりがちですが、このベーグルならヘルシーなカロリー量に加えて噛む回数が増え、食事の量を減らす効果も期待できるのですよ!

また、このベーグルは使っている素材自体が「強力粉」「砂糖」「塩」「ドライイースト」と、パンと比べてもかなり少なくて、シンプルに仕上げられています。そのため、カロリーが少なく済んでいて、製法に空気を含ませることによって低カロリーでおまけに脂質も低く、噛みごたえとダイエットに必要なものを揃えられていて、ダイエット食品に向いていると言われているのですね。

なので、ベーグルをダイエット食品に取り入れる場合はしっかりと噛むようにして、ダイエット効果を最大限に発揮していきましょう!逆に噛まなければ、消化不良を起こして悪影響になってしまいますよ!

ベーグルダイエットは食事置き換えが基本

食べないことがダイエットにもたらす効果

肝心のベーグルをいつ食べるかと言うことですが、あなたが間食をしていてダイエットに臨んだ場合は間食をベーグルに置き換えるのがいいでしょう。いきなり、間食をやめるのが辛いと感じてしまうのは分かりますし、だからと言って今まで通りでは痩せれない、ならば間食をベーグルに置き換えて、低カロリーと噛みごたえで量を少なくできて今までよりも痩せることに成功するはずですよ!

もちろん、朝食や昼食をパンやごはんの代わりにベーグルに置き換えるのもオススメ。その際はサラダや目玉焼きと一緒に食べると、朝食でも物足りなさを感じずに、かつ栄養も付いてきます。

しかし、ベーグルが少々味気ないと感じても、マーガリンやジャムを付けて食べるのは厳禁です。いくら低カロリーと歯ごたえが売りのベーグルと言っても、後付けでカロリーを足してしまったらダイエットにはむしろ逆効果になりかねません。

ベーグルダイエットをする為にはしっかりとサイドメニューを選んだうえで、栄養と量を調整し、効果的に食事制限ダイエットするための助けとしましょう!

しっかりと糖質を見極めて選ぼう

命令する女性

ベーグルは低カロリーではありますが、だからと言って完璧な食品と言うわけではありません。その証拠にベーグルはパンやごはんと比べても糖質が高い傾向にあるのですから。

先ほどの説明でベーグルの食材に「砂糖」が出てきましたが、この砂糖がやっかいでして、このおかげでベーグルは甘くておいしいのですが、同時に糖質が高いのが難点。ダイエットを目指す場合はなるべくコレステロールが溜まる糖質は控えたいものですよね?

しかし、全部のベーグルが糖質が高いワケではありません。ココストなどで見かけるベーグルは種類も豊富ですし、その中には糖質が抑えめになっているベーグルだって当然存在します。また、種類や味を選ぶ際はチーズやバターが入っているものも避けた方がいいでしょう。こういった種類のものはせっかく低カロリーだったダイエット時の長所を失っているので、ベーグルの種類を選ぶときは慎重に決めて下さいね。

では、ダイエットに最適な種類となると、基本のプレーンに加えてカロリーがさらに低いシナモンレーズンや穀物が詰まったベーグルはさらにダイエット効果を高めてくれますよ!ベーグルダイエットを本気で実行したいというのなら、こういうベーグルを優先して購入し、自分の食生活に溶け込ませて、確実に痩せるための知識を付けましょう!

 

ベーグルがダイエット効果をもたらすためには、きちんと品選びをして朝食や昼食、間食をしている場合は間食をそれぞれベーグルに置き換えた上で、相乗効果を発揮する野菜などの食物繊維と一緒に摂るようにしましょう。また、ベーグルに手を加えるのはダイエットをする上では逆効果になりますので、なるべくそのままで食べるようにすれば、ベーグルのみでのダイエットに成功しますよ!運動が苦手で食事制限のダイエットを積極的に取り入れたい場合はベーグルダイエットを試してみましょう!

今回の新鮮ネタ

ベーグルで美味しくダイエット!注意点とその凄さとは?

・噛みごたえがダイエット効果に!

・ベーグルダイエットは食事置き換えが基本

・しっかりと糖質を見極めて選ぼう

もし役に立ちましたら、SNSで他の方に教えてあげてください!

   

コメントを残す