チアシードの効果を体験できなかった方にこそ見てほしい記事

チアシードの効果を引き出すには

チアシードは、置き換えダイエットやヨーグルトなどと混ぜて食べるダイエット食として人気が高く、栄養素も多く含まれるので健康的に、体の中から美しく痩せられると有名な食材です。ですが、チアシードダイエットで効果を得られない方もいらっしゃいます。

今回はチアシードダイエットをする際の注意点や、効果的な方法などをご紹介いたします。

チアシードを食べるとおなかが痛くなる

チアシードには食物繊維が多く含まれ、便秘を解消する効果があるので腹痛を起こす場合があります。腸内にたまった老廃物(便)を出すために必要なものです。

食物繊維は、消化できない物で腸に直接届き腸内を掃除します。必ずしも摂取しなければならない物ではありません。

便秘ではない方や、普段から軟便が続く方は摂取量を減らすようにしましょう。続けてしまうと下痢になってしまう可能性が高いですよ。

※食物繊維は便秘解消に良いですが、摂取しすぎると便秘や下痢の原因となります。

チアシードは水分を含ませたほうが良い

アプリでダイエット!

種の状態(生)でも食べられるという内容を目にしますが、生のままですとおなかの中で膨らみ、負担が大きくなる場合があるので、しっかりと膨らましてから食べるようにしましょう。生での摂取は、腸内の水分を吸い取ってしまい便秘の原因となってしまいます。

普段から水分を多く摂取する方は問題ありませんが、水分をあまり飲まない方は水につけてから食べてくださいね。

1日の摂取量

安全に摂取するのであれば1日6gまでにしましょう。それ以上の量を摂取してしまうとお手洗いから出ることができなくなる場合があります。

休みの日であれば、たまった便を出すという内容としては良い事ですが、お出かけの予定や仕事中などは我慢をしなければならないので、体にはあまり良くありません。慣れてきたら10~15gと増やしてみましょう。

最初は効果があって体重が減った

「最初は効果があったのに」とおっしゃる方が多いですが、それは宿便が出たというだけ。宿便は2~3kgあるとされ、チアシードを摂取するようになった頃に排出され、痩せたと感じる方が多いのです。

ダイエット効果を得るには

ダイエットに効く飲み物

便通を良くしても、体重の減少には限りがあります。ダイエット効果が増す状態にはなっているので、運動やストレッチにマッサージなどでしっかりと筋肉を動かし、ダイエットを成功させましょう。

食べ過ぎてしまった場合

チアシードを食べ過ぎてしまうと、逆効果に!チアシードにもカロリーや栄養素が多く含まれているので、過剰摂取した分カロリーも摂取してしまいます。

栄養素も大量に摂取してしまうと、吸収しきれない分が脂肪に行ってしまうので太る原因となるのです。

チアシードの安全性

【チアシードで窒息事故】

水につけた状態のチアシードを一気に飲み込んでしまった男性が、のどに詰まらせてしまって窒息事故が起きました。しっかりと噛んで、ゆっくり安全に食べるようにしましょう。

【チアシードに毒カビ】

チアシードに毒性があるとうわさされた時期もありましたが、実際は取扱業者の管理が雑だったため、毒性のカビが発生してしまったというないようです。保存する時は、密閉・清潔を重視した容器に入れるようにしましょう。

チアシードを効果的に摂取する方法

チアシードには『ブラックチアシード・ホワイトチアシード』と種類があります。健康的で美容効果を中心的に高めたい方は、ホワイトチアシードをオススメ!ホワイトチアシードはブラックチアシードに比べ、オメガ3・食物繊維が多く含まれ、水につけたときの膨らみも大きいです。ホワイトチアシードは10倍にまで膨らむので、腹持ちがとても良く、胃の中で水分をさらに吸うことで空腹感を抑えてくれます。

なお、オメガ3は熱に弱いとされてますが、ホワイトチアシードに入っているオメガ3は、熱に強く暖かい飲み物と一緒に摂取することが出来るので、冬や体を冷やしたくない方にも喜んでいただけます。

※ブラックチアシードは熱に対応していないので、温めるのは避けるようにしましょう。

※ブラックとホワイトで100%分かれているわけではなく、少しずつ混ざっていることはあります。

 

いかがでしたか?

効果の表れ方は人それぞれなので、しっかりと体調管理をしながら自分にあった摂取の仕方で、ダイエットを成功させましょう。人と同じような体型を望んでも、その人に合った摂取量や運動量があるので、体と相談しながら続けることをオススメしますよ。

今回の新鮮ネタ

チアシードの効果を体験できなかった方にこそ見てほしい記事

・水分を含ませよう

・1日に6gまで、慣れたら10~15g

・運動やストレッチを行い効果大幅UP

・食べ過ぎは厳禁

・ホワイトチアシードがオススメ

もし役に立ちましたら、SNSで他の方に教えてあげてください!

   

コメントを残す