中性脂肪を下げるために変えなければならない生活習慣まとめ

中性脂肪を下げるため生活習慣を見直そう

健康維持のために、下げる必要があるのが中性脂肪。中性脂肪値が高いと、動脈硬化、高血圧、糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞といった、命にかかわる恐ろしい病気を発症する可能性があります。 中性脂肪を下げることは、簡単ではありませんが、きちんと正しい努力で、生活習慣を改めれば、中性脂肪は下げられます!

では、そのための生活習慣とは?詳しくまとめてみましたので、これを機に、生活習慣を改善しましょう!

身体のリズム

中性脂肪を下げるためには、心身共にゆっくり休める、規則正しい生活がとても大切。生活リズムが不規則だったり、睡眠不足を実感している方、眠りが浅く、夜中に何度も目が覚めてしまう・・・なんて方は、生活、睡眠リズムが乱れてしまっているので要注意です。就寝、起床、食事の時間は、毎日なるべく決まった時間からずれないように心がけ、起床したら、毎日しっかりと朝日を浴びてください。朝日を浴びると、体内時計が調整されるんですよ!

また、就寝前のゲームやパソコン、携帯は、睡眠の質と寝つきを悪くしますので、控えましょう。脳をゆっくりと休めた状態で、寝床に入ることが大切です。

→『ダイエットは食事の摂り方で8割勝負が決まっていた

VSストレス

太ってしまい悔しがる女性

ストレスが溜まって、イライラとしがちな方は、ストレスによる過食の他、自律神経が乱れることによる中性脂肪値上昇の可能性も高くなってしまっています。オススメのストレス解消法は以下の通り!自分なりの解消方法を見つけて、できるだけ貯めこまないようにしましょう。

【オススメのストレス解消方法】

・大きく深呼吸する

・耳を左右にぐっと引っ張り、前後に振る

・打ち込める趣味を探し、趣味仲間も見つけて楽しみを共有する

・カラオケで大声で歌ったり、バッティングセンターに通う

・湯船に良い香りの入浴剤を入れて、ゆっくり浸かる

→『継続が命!ダイエットのモチベーションを保つ6つのコツ

身体を動かせ

中性脂肪を必要以上に溜め込まないためには、身体を動かして、脂肪を燃焼させないといけません。日頃から、特に運動を取り入れず、通勤や買い物等の移動手段は、いつも車やタクシー、なんて方は、運動不足の可能性が高いです。

そうは言っても、運動が苦手だったり、運動のための時間を捻出するのが難しい方も多いことでしょう。そんな方は、エスカレーターの使用頻度を減らして階段を使ったり、常に綺麗な姿勢を保ち、キビキビと歩くようにするだけでも、日々の消費カロリーを増やすことができます。

また、電車通勤の方は、一駅手前で降りて歩くようにすること、主婦の方は、毎日の家事を丁寧に行うようにすることがポイント。家事とウォーキングの消費カロリーは侮れないんですよ!

→『皮下脂肪の正しい落とし方を知らないならコレを読んでほしい

きちんと入浴

お風呂でダイエット!

忙しいからといって、お風呂はシャワーだけで済ませてしまってはいませんか?シャワーのみの入浴は、慌しくて疲れが取れないだけでなく、血管収縮を起こしてしまう可能性もあるんですよ!湯船にゆっくりと浸かって、リラックスした状態で身体の疲れを取り、血行を良くしましょう。

更に、脂肪を燃焼するためにも、湯船入浴は効果的なんですよ。湯船の中では、身体全体が水圧を受けているので、思いのほか、消費カロリーが高いんです。

毎日の入浴で、リラックス効果と脂肪燃焼効果を得ましょう!

→『エプソムソルトダイエットという美容効果大で楽チンな裏技

健康診断の必要性

健康診断を定期的に受けていない方の問題点は、自分の身体の健康状態を、正確に把握できないこと。特に、中性脂肪は、増えていたとしても、自覚症状がほとんど無いので、何かしらの不調をやっと自覚したときには、健康状態がかなり悪化してしまっていることも多いんです。

自分の身体の状態を、自己判断のみで放置しておくのはとても危険なこと。自覚症状が無いからといって、健康なんだと過信してはいけません!

病院嫌いな方、面倒臭がりな方でも、年に一度の健康診断は必ず受けるようにしてください。

食生活の改善

飲酒、喫煙の習慣のある方は、今直ぐ、完全に断つか、極力減らすよう努力してください。健康のために、お酒と煙草は百害あって一利なしです。 食べ物の中には、中性脂肪を下げる作用のあるものもありますので、それらを積極的に取り入れてみるのも良いでしょう。

○青魚(アジ、サバ、イワシ等)

アジやサバ等の青魚には、血液をサラサラにして中性脂肪を下げる効果のある、DHAやEPAが豊富に含まれています。

○海藻類

ワカメ、昆布等の海藻類の独特のヌルヌル感は、アルギン酸という成分なんです。アルギン酸には、血糖値やコレステロール血、血圧を抑制する作用があります。

○カテキン

緑茶に特に多く含まれているポリフェノールの一種、カテキンには、脂肪、コレステロールの吸収を抑制する効果があります。

→『お茶のダイエット効果は知識がないと半減されちゃいますよ?』

○ナッツ類(特にクルミ)

ナッツ類、中でも特にクルミには、中性脂肪を下げるオメガ3に分類される脂肪酸、αリノレン酸が豊富です。

→『最新食材のタイガーナッツで太りづらく!そして美肌に

→『糖質制限中でも食べれるおやつランキングTOP5

→『血液型ダイエットでわかる!アナタが7キロ痩せる最短ルート

 

いかがでしたか?

生活リズムは規則正しく、こまめに身体を動かして、お酒や煙草は控え、栄養のある食べ物をきちと食べる。そして、毎日ゆっくり入浴して、ストレスを発散し、健康診断は毎年欠かさないこと。 中性脂肪を下げるための生活習慣とは、こうして見ると、とても健康的なものなんですね。

基本的な生活習慣さえ改善できれば、中性脂肪を下げ、健康体を手に入れることも夢ではありません!どれも難しいことではないので、少しだけ、普段の生活を改めてみてくださいね。

→『中性脂肪の原因は○○!知らないと損をする太らない知恵

今回の新鮮ネタ

中性脂肪を下げるために変えなければならない生活習慣まとめ

・起床・食事・就寝を規則正しく

・ストレスはこまめに発散

・毎日少しでも身体を動かす

・湯船でゆっくり入浴

・年に一度の健康診断

・禁酒禁煙&健康に良い食べ物を

   

コメント

  1. donkyo より:

    確かに中性脂肪が年々高くなってきているので、痩せ太郎さんがコメントしているように生活習慣を見直さなければいけないなぁと、改めて感じました。

  2. 匿名 より:

    主人の中性脂肪が高くて困ってます。私が気を付けてあげられるものは食生活だなと思って、読んでいましたが、中性脂肪にいいものってあまり我が家の食卓に並ばないものばかり…。気を付けます…。

  3. 匿名 より:

    規則正しい生活、ストレスを溜めない、青魚や海藻類を取る。誰でも知っている健康にいい暮らし方ですが、それを実践するとなるとなかなかむずかしいですよね。
    とりあえず、わかめを食べることから始めたいです。

  4. マリンブルー より:

    どの項目ももっともだと思いました。最近中性脂肪、気になっています。でもやっぱり生活習慣から来るところが大きいんですね。規則正しい生活と運動は、気をつけているつもりだったけどいざ見直してみると自分の生活はかなり改善の余地がありそうです。

  5. よっしー より:

    逆に言えば中性脂肪というワードがポイントになってくるということもわかったので、健康管理と合わせて体型維持に関してサイトでわかりやすくまとめられているよう内容をうまく実践してより安心できるストレスの少ない生活を心がけていこうと思いました。一つの部分が改善されると関連される項目もより良い方向に持っていけるかなと思いました。

コメントを残す