首をいともたやすく痩せるために必要な5つの知恵

首を簡単に痩せる裏技

首はなかなか痩せにくい場所。それだけに、首が痩せると上半身が全体的に細い印象を受ける重要なポイントです。

最も年齢の出やすいとも言われる首回りを、きれいにスッキリ細くすれば、若々しいイメージも格段にUP!首がきれいに簡単に痩せる知恵をお教えしちゃいますよ。

長く細く見せることから

前かがみや肩を丸くする姿勢が習慣になっていると、肩のラインが上がって、首が短く太い印象になります。また、うつむき加減の姿勢は、首を弛まさせ、横じわの原因になりますよ。

肩をやや後ろ向きに引き肩胛骨を開きます。背筋を伸ばし、首をやや後ろに引きましょう。肩を軽く下ろして首を伸ばせば、とてもきれいな姿勢です。

首を細くきれいに痩せるなら、まずは姿勢をきれいにすることから。きれいな姿勢が無意識にできるよう、毎日の習慣にしましょう。

→ 二重あごは解消できる!あごの肉をなくす5つの裏技

小顔とほうれい線のない頬もGET

首が太くなる大きな原因の一つは、もちろん皮下脂肪。これを落とすには表情筋を鍛えるエクササイズが重要です。

小顔を作ると評判の舌回し運動は、気軽にできる表情筋エクササイズ!顔と同時に首回りの筋肉を引き締め、もちろん小顔にもほうれい線にも効くので、これはやらない手はありません。方法も簡単なので、毎日繰り返してみましょう。顔も首まわりも痩せること間違いなしですよ。

①姿勢をよくし、首を上に向けます。

②口を閉じたまま、舌を唇の裏と歯の間へ滑り込ませます。

③上下の歯の付け根辺りに沿うように、下をぐるっと回してみましょう。右回りを25回。続いて左回りを25回です。

やることはたったこれだけ!

→ 顔は痩せるのが大変!そんな誤解を解くための記事

滑舌も改善?顔周辺の筋肉を鍛えて痩せる

簡単にできる表情筋のエクササイズを、もう一つご紹介しましょう。口を大きく開けて頬・顎・口周り・首などの筋肉を鍛えるトレーニングです。

役者さんや、アナウンサーの方々の滑舌の練習、『あいうえのうた』をご存じですか?北原白秋の『アメンボ赤いな、あいうえお』という一節は、聞いたことがあるという方は多いのでは無いでしょうか。この『あいうえおのうた』を、朝晩1回ずつ、大きな口を開けてゆっくりと読んでみましょう。

口の開閉はできるだけ大きくします。もちろん、姿勢は正しく、顔は少し上を向くとイイでしょう。発生練習を目的とするわけでは無いので、大きな声や腹式呼吸を意識する必要はありません。とにかく、口を大きく開けることだけに集中してやってみましょう。

それほど長い詩ではありませんが、50音全てが含まれていて、口を大きく動かすと、表情筋のエクササイズにはもってこいです。しっかりと口を開いて読んでいれば、ワ行まで全て終える頃には、顔・顎・首の筋肉を使った感がもの凄く出てきますよ。毎日しっかり口を動かして、首が痩せる実感を味わいましょう。

「あいうえおのうた」

水馬(あめんぼ)赤いなあいうえお

浮藻(うきも)に小エビも泳いでる

柿の木栗の木かきくけこ

キツツキこつこつ枯れけやき

大角豆(ささげ)に酢をかけさしすせそ

その魚浅瀬で刺しました

立ちましょ喇叭(らっぱ)でたちつてと

トテトテタッタと飛び立った

蛞蝓(なめくじ)のろのろなにぬねの

納戸にぬめってなにねばる

鳩ポッポほろほろはひふへほ

日向のお部屋にゃ笛を吹く

まいまいネジまきまみむめも

梅の実落ちても見もしまい

焼栗ゆで栗やいゆえよ

山田に灯のつくよいの家

雷鳥(らいちょう)は寒かろらりるれろ

蓮花(れんげ)が咲いたら瑠璃(るり)の鳥

わいわいわっしょいわゐうゑを

植木屋井戸がえお祭りだ

肩こりもほぐして、しっかり首痩せ

筋肉は鍛えるだけでなく、伸ばすことも重要です。首のストレッチで、しなやかに痩せる首を手に入れましょう。

①姿勢をよくし、正面を向きます。

②ゆっくり首を上に向け、天井を見上げます。口はしっかり閉じて、顎の下が伸びていることを意識しましょう。その姿勢を10秒キープしましょう。

③首を正面に戻し、姿勢はキープしたまま、ゆっくりと首だけを下に向けます。顎を首につけるように。10秒キープです。

④首を正面に戻したら、次は右にゆっくりと傾けます。肩は動かさず、耳を右肩にくっつけるような気持ちで。10秒キープ。

⑤正面を向いて、最後に首を左に傾けましょう。右と同じように肩は動かさず、できるだけ耳を左肩に寄せましょう。これを10秒キープして終了です。

→ 大逆転!ソイプロテインの効果を最大限引き出す飲み方

皮下脂肪だけでは無く、むくみにも対処

首が太い原因には、皮下脂肪以外にむくみがあります。肩こりなどで血流やリンパの流れが悪くなると、首も大きく影響されるのです。

首回りには太いリンパ腺や血管が集中しているので、リンパの流れをよくすると、その分、むくみが解消され、首も痩せてきます。リンパマッサージは、お風呂の後などの身体が温まったときに、首にマッサージクリームなどを塗って滑りをよくして行ってくださいね。

①両耳の下に指全体を押し当てて、そのまま少し力を入れて鎖骨までなで下ろしましょう。手の動きは必ず上から下です。逆方向にはしないようにしましょう。20回ほど繰り返します。

②最後に鎖骨の凹んでいるところを少し押しましょう。

→ むくみを消すにはツボ?漢方?サプリ?一番楽なのは○○!

 

さて、いかがでしたか?

首は鍛えにくい場所ですが、鍛えられないというわけではありません。ただ、格闘技の選手のように首自体を強く鍛えると、首や肩の筋肉の付き方次第で、返って太く短く見えることもあるので、鍛えすぎにはくれぐれも注意してくださいね。

今回の新鮮ネタ

首をいともたやすく痩せるために必要な5つの知恵

・まずは姿勢が細い首を手に入れる重要ポイント

・舌回し運動で表情筋を鍛える

・アナウンサー定番『あいうえおのうた』滑舌練習は首も痩せる

・ストレッチでしっかり首の筋肉を伸ばそう

・首痩せには必須!むくみを取るリンパマッサージ

もし役に立ちましたら、SNSで他の方に教えてあげてください!

   

コメント

  1. コロコロ より:

    首痩せすると年齢も若く見えるし、シワもなくなる…いいことだらけですね!
    首なんてなかなか痩せないし、どうしようもないと思ってました!
    あいうえおのうたにリンパマッサージ…早速試してみたいと思います!

  2. みーた より:

    “肩こりもほぐして、しっかり首痩せ”が一番参考になりました!
    私は肩こりで悩んでいるのですが、首をストレッチするだけで、こんなに嬉しい効果があるんですね!
    さっそく今日から始めたいと思います。

  3. さおり より:

    首だけじゃなくてついでに小顔にもなるし、ほうれい線にも効くのか……!首もな〜使わないし痩せづらいからね。やってみようと思う。

  4. 12マックス より:

    首は、他の部位に伴い痩せるものだと思っていましたが、この記事を読んで綺麗な首痩せをしたいと感じました。チャレンジしてみます!

  5. りな より:

    確かに芸能人も舌回しや口の「あいうえお運動」やってるって言ってましたね…!しかも首にお肉がついてしまって本当に悩んでいたので、これから実践しようとおもいます!

コメントを残す