授乳中にはダイエット!即効で元の体型を取り戻せ!

授乳中のダイエットは効果大

出産を経験した女性の体は、どうしても体系が崩れがち。出産は大仕事なので仕方ない部分もありますが、綺麗な妻、母でいるために、元通りの体系を一刻も早く取り戻したいものですよね。 授乳中の体は、赤ちゃんに栄養を送る大切な体なので、普通のダイエットより、気をつけるべき大切なポイントもあります。危険なダイエットを行ってしまうと、自分だけでなく、赤ちゃんの健康にも害を及ぼす恐れが・・・

健康に美しくダイエット成功するために、授乳中のダイエット方法をお探しの方は、是非ご一読ください!

授乳中ダイエットの開始時期

自分の崩れた体系を目の当たりにすると、産後直ぐにでもダイエットを始めたくなってしまうかもしれませんが、出産後は、体が疲弊しきってしまっている状態。ダイエットより、まずは体力の回復が第一です!最低でも、産後1ヵ月は安静にし、1ヵ月検診で異常が見られなかったら、徐々にダイエットを始めましょう。

ダイエットに適した期間は、産後6ヶ月。その間のダイエットは、効果がとても現れやすいと言われています。その理由は、妊娠中についた脂肪は、水分の多い、燃焼しやすい脂肪だから。時間が経って定着する前なら、さほど苦労しなくても落とせるんです。

→『驚愕ビフォーアフター!本当に痩せたダイエット5選

子供と運動

お腹に耳を当てる子供

産後は、子育てで忙しく、ダイエットしたくても、運動のための時間を捻出するのは難しいですよね。ですが、特別に時間を作ったり、ダイエット器具を購入したりする必要はありません!赤ちゃんと一緒に外に出て、抱っこしたり、ベビーカーを押しながら散歩しましょう。歩けるようになったら、公園でボール遊び等を行って、子供と一緒に体を動かすようにするのがオススメです。

外出すると、子供に良い刺激を与えられますし、ママにとっても、良い気分転換の機会になります。子供の成長とともに、少しずつ散歩の距離を伸ばして、一緒に景色を楽しみながら運動しましょう!

ダイエットと母乳に良い食事

ダイエットというと、真っ先に食事制限を始める方も多いですが、授乳中は、極端な食事制限は禁物です。授乳中のママの食事は、母乳の質と量にも影響するので、そのまま、将来の赤ちゃんの健康にも影響を与えます。早く痩せたい一心で、炭水化物等の特定の栄養素を抜くダイエットを行ったり、食事量を極端に制限し、栄養不足になってしまうと、赤ちゃんにも、栄養バランスの悪い母乳を飲ませることになってしまいます。極端な食事制限はせず、バランスの良い食事をきちんと食べて、赤ちゃんにも栄養を送ってあげましょう。

授乳中ダイエットの食事のポイントは、お肉よりも魚を食べ、野菜類を積極的に摂取し、和食中心の食生活にすること。ヘルシーな和食メニューは、母乳にも良いですし、ダイエット効果も期待できます。逆に、避けるべきなのは、揚げ物やラーメン等、油分の多いものや、ケーキや菓子パン等、糖分の多い食べ物。太る食材なのは明らかですが、母乳の味や栄養にも影響を与えます。

授乳中の食事は、和食でヘルシーに!

→『痩せる食べ物「神7」発表!辛い運動にさよならバイバイ

→『低カロリーの王様こんにゃくから得られるダイエット効能集

酵素を摂取

美にこだわる笑顔の女性

体内酵素が減ると、基礎代謝が減少し、太りやすい身体になってしまうこと、ご存知でしたか?年齢を重ねると共に太りやすくなってしまうのは、体内で作られる酵素量が、年と共に減っていくからだと言われています。酵素を摂取し、基礎代謝を上げれば、普通に生活しているだけでもカロリーを消費できるので、健康的ですし楽チンですよね!

酵素は、果物、生野菜、発酵食品、魚や肉等に含まれて居ます。しかし、酵素は熱に弱いので、加熱は厳禁!生のまま食べる必要があります。しかし、生野菜や果物を大量に食べると、体が冷えますし、そもそも、大量に食べること自体難しいですよね。そこで、授乳中ダイエットで手軽に酵素を摂る方法としてオススメなのが、酵素ドリンクか酵素サプリを取り入れること。

酵素ドリンクは、食欲抑制効果があるので、ついつい食事を食べ過ぎちゃう方や、間食やおやつを沢山食べる方にオススメです。酵素ドリンクをおやつに置き換えれば、間食の摂取カロリーを減らし、暴飲暴食を抑えられます。一方、酵素サプリは、沢山食べてなくても痩せない方や、酵素ドリンクの味が苦手な方にオススメ。酵素ドリンクか酵素サプリ、あなたに合う方を選んで、酵素を摂取し、基礎代謝を上げましょう!

→『スルスル酵素を使った最新ダイエット術!3つの魅力

 

いかがでしたか?

授乳中でも、安全で健康的な方法なら、ダイエットは可能なんですね。産後6ヵ月は、ダイエット効果が現れやすいのも、嬉しいポイント。脂肪が定着してしまう前に、早くダイエットを成功させたいですね。 ただ、産後は、母乳で赤ちゃんに栄養を送る、赤ちゃんのためにはとっても大切な時期です。母子共に健康でいるために、無理な食事制限や運動はくれぐれも控えてくださいね。

授乳中ダイエットを健康的に成功させて、元の体系を取り戻し、綺麗なママになりましょう!

今回の新鮮ネタ

授乳中にはダイエット!即効で元の体型を取り戻せ!

・産後1ヵ月からダイエット開始

・子供と一緒に散歩で運動

・和食中心の食生活

・酵素で基礎代謝アップ

もし役に立つ記事と感じていただけたら、Twitterやはてブで他の方に教えてあげてください!

   

コメント

  1. 匿名 より:

    出産すると体重は元に戻っても体系は中々元に戻らず、悩んでました。特に腰回りから下半身にかけてですね。
    出産時に開いた骨盤を引き締めるために、骨盤ベルトを使ったり酵素サプリメントを飲んでます。
    まだ効果は実感していませんが、食事の方にも気を使ってダイエットを続けていきます。

  2. suma より:

    授乳中の食事は、和食でヘルシーに!←耳に痛い言葉です。わかってはいるけれどもやめられない状態で、菓子パンを好きなだけ食べていたら、乳腺が詰まってしまってとても痛い思いをしました。赤ちゃんのためだけでなく、自分が気持ちよく過ごせるためにも食生活に気を付けたいです。ヘルシーな食生活が身についていたら、赤ちゃんが卒乳した後もスッキリした体でいられそうですね。

  3. naomi より:

    確かに授乳中は少々食べ過ぎても太りませんでした。
    授乳中こそダイエットのチャンスですね。
    和食中心の食生活にすれば母乳の質も良くなるし、赤ちゃんのためにもなりますね。

  4. kz16 より:

    タイトルで「授乳中なのにダイエット?」と思いましたが、記事に書かれている通り、真っ先に食事制限のことが浮かんでしまったようです。本来ダイエットとは、体の調子を整えるバランスの良い食事と適切な運動のことですよね。それを改めて気付かされました。

  5. アイコ より:

    酵素ドリンクでしたら手軽に栄養が取れていいですね!体の冷えも困っていたのでやってみようと思います!

  6. 匿名 より:

    現在妊娠中で体重がかなり増えてしまったので
    産後にダイエットを考えていたのですが、とても参考になりました。
    赤ちゃんといっしょにお散歩にいきたいと思います。

コメントを残す