【衝撃効果】トマトジュースが体にもたらす7つの幸せ

トマトジュースの効能でダイエットまで

カーテン越しに爽やかな日差しを浴びて、起き抜けに飲む一杯のトマトジュース。昨日の疲れも二日酔いも、あっという間に過去に去る瞬間。トマトジュースって、例えば、そんなイメージ・・・・・・・って言うのはもう古い?トマトジュースの効果を充分に発揮するには、それじゃあダメなのですよ~~。

では、トマトジュースはいったいどんな風に飲めば、幸せが身体を駆け巡るのでしょうか?さっそくその秘訣をお教えしましょう。

リコピンでダイエット

トマトと言えば、その赤さのもと『リコピン』。リコピンには体脂肪を減らしコレステロールを調整する効果があります。これだけで、もうダイエットには最適ですよね。しかも、その上に抗酸化作用までも。だから、トマトなら若返りながら、気分も晴れやかにダイエットができます。さらには美白効果やコラーゲンの生成、花粉症喘息の症状も緩和するそうです。

至れり尽くせりのリコピン。これは見逃せません。

→『コレステロールを下げる食べ物の中で群を抜いて良いもの5種

生トマトより良い?

ダイエットは食事から

では、同じトマトでも生トマトではなく、なぜトマトジュースなのか?実はトマトの栄養素は、加工物になっても変わらない効果があることが分かっています。もちろん、生のトマトをジュースにしても良いのですが、市販のトマトジュースでも効果は変わりません。いえ、熱を加えるとリコピンの効果は3倍に増えるという事なので、むしろ市販トマトジュースのように熱処理をされているものは、効果がさらに期待できます。

実際に、栄養素の含有量をトマトと市販のトマトジュースを比べると、ほとんど変わらないどころか、リコピンにおいてはジュースの方が多いという結果が!完熟トマトの使用を謳っているトマトジュースならではの当然の結果かもしれません。しかも、同じ量ならトマトを買うよりトマトジュースを買う方が断然に安い!

身体が幸せな上に、お財布まで幸せ。なぜトマトジュースなのか、お分かりいただけましたね。

→『ドライフルーツは太る?正しく活用する3つのポイント

オリーブオイルをプラス

さて、トマトのリコピンは、火を通すことで、さらに効果がUPするのでしたね。しかも、その上、不思議なことにオリーブオイルをプラスすると吸収率がさらにUPする事が分かっています。つまり、ジュースで飲むだけでなく、お料理に使っても効果があるという事。トマトスープにトマトソース、パスタにもカレーにも、お料理にトマトジュースを使うと、そのまま飲むより飽きにくく、長く続けられそうですよね。

うまみ成分のグルタミン酸がたくさん含まれるトマト。お料理にトマトの力を最大限に利用している南欧で、なぜそれほど愛されるのか、当然、それは美味しいから。幸せは美味しい食生活にあります。イタリア人のあの明るいハッピーのもとは、やはりトマトなのかも知れませんね。

→『オリーブオイルの効能で簡単にダイエットを成功させる裏技

魔法の効果は夢を見ている間に

さて、冒頭で述べました通り、朝の起き抜けに飲むトマトジュースはもう古い。トマトジュースに含まれるリコピンの効果は、睡眠中に最大限の効果を発揮するのです。

成長ホルモンという老化防止や代謝に関連するホルモンは、大人になると徐々に分泌が少なくなります。その成長ホルモンは、夜寝ている間に活発に分泌されるのですが、成長ホルモンとリコピンが合わさると効果が増し、代謝がよりUPし、痩せやすくなるのです。だから、トマトジュースを飲むなら夜。ダイエット目的なら、必ず夜です!!

ちなみに成長ホルモンがより多く分泌される時間帯は22~2時です。この時間の前にはトマトジュースをたっぷり摂り、その後はベッドの中でぐっすりと休みましょう。

→『えっ!酢タマネギにこんなすごいダイエット効果が?

カリウムでむくみ解消

恐る恐る体重計に乗る女性

トマトに豊富に含まれるカリウムは利尿作用があり、むくみを解消します。代謝を上げて、痩せやすい身体作りに貢献します。また、血圧を下げる作用もありますよ。

ただ、腎機能、肝機能が低下している場合は、高カリウム血症という病気を発症する場合があるので、その点だけはくれぐれもお気をつけて。

→『摩訶不思議!干し芋がダイエットに効果的なメカニズム

クエン酸による代謝UPと疲労回復

トマトにはクエン酸も含まれているため、疲労回復に力を発揮します。夏野菜ですから、身体を冷やし、夏バテにも効果大です。

暑い季節には大変適したお野菜といえますね。

→『梅干しなのにあまーくダイエット?驚愕の効能とは

食物繊維でお通じにも

植物繊維も豊富なので、もちろんお通じにも良い。女性にとって便秘に毎日悩まされることがないのは、まさに幸せの極み。

→『便秘を解消したら即効で痩せた?誰も知らない真実

 

さて、いかがでしたか?

トマトジュースはそのままでもお料理にでも、オリーブオイルと合わせて、夜寝る前に摂りましょう。それこそが、身体を最大限に幸せにする大切なコツですよ。

今回の新鮮ネタ

【衝撃効果】トマトジュースが体にもたらす7つの幸せ

・リコピンでダイエット

・生トマトより、トマトジュース

・+ オリーブオイルで効果UP

・魔法は夢の中で

・カリウムでむくみまで解消

・クエン酸による代謝UPと疲労回復

・食物繊維でお通じを良く

もしダイエットの参考になりましたら、SNSで友達に教えてあげてください!

   

コメント

  1. こばしん より:

    生トマトより手軽に摂取できるのに、リコピンが3倍とはありがたいことずくしですね!スープや煮込み料理にも使えて、ダイエットと美肌効果も期待できるし、早速生活に取り入れてみたいです!

  2. ゆきりん より:

    生の方がいいとずっと思ってました!ジュースですと使いやすいですし、そのまま飲めちゃうので助かりますね。

  3. そうけんポスト より:

    生のトマトよりトマトジュースにしたほうが、良い効果が得られ、そのうえ熱処理を行うことによりリコピンが3倍になるということを知りとても驚きました。明日から熱処理をされたトマトジュースにオリーブオイルをかけ飲もうと思います。

  4. さっちゃん より:

    トマトって熱を加えた方がリコピンの効果が上がるんですね!ずっと逆だと思っていたのでビックリしました。家庭菜園でとれたトマトが大量にあるので、オリーブオイルで焼いたりして積極的に摂っていこうと思います!

  5. える より:

    トマトジュースならどこでも売ってるし手軽に飲めるので明日から始めようって方にもぴったりでいいですね。

コメントを残す