バージンココナッツオイルで簡単に痩せる前に見るべき記事

バージンココナッツオイルで簡単に痩せる

ミランダ・カーをはじめ、有名人が愛用していることで話題になったバージンココナッツオイル。脂肪を燃焼させ、ダイエットに効果的と言われていますが、どうやって摂るのが効果的なのかご存知ですか?

ただ、飲めば飲むほど痩せる、というわけではありません。バージンココナッツオイルも「油」ですから、大量に飲むだけでは逆に太ってしまうこともあるのです。

今回は、ダイエット効果を実感するための正しい摂り方、使い方についてご紹介していきます。

痩せる理由と使い方

普段、炒め物や揚げ物に使われている、サラダ油やキャノーラ油は、トランス脂肪酸を含んでいて、多く摂りすぎると、肥満や各種疾患のリスクを高めるといわれています。

バージンココナッツオイルは、そのトランス脂肪酸が含まれず、約60%が中鎖脂肪酸という成分なのですが、この中鎖脂肪酸は体内ですぐにエネルギーに分解され、脂肪を燃焼してくれるはたらきがあるのです。そのはたらきが、バージンココナッツオイルが「痩せるオイル」と言われている理由ですが、「油」には変わりがないので、カロリーには注意してくださいね!

1日の適量は大さじ2杯~4杯、摂りすぎるとダイエットに逆効果なので注意しましょう。 適量を摂るための効果的な使い方は、いつも使っている油を、バージンココナッツオイルに変えること。1回の料理に使うのは少量ずつでも、1日に使っている油を合わせると案外多い量かもしれません。その油を、美容に効くバージンココナッツオイルにすべて置き換えることで、太りにくいカラダづくりに役立てることができます。

また、そのまま飲むと刺激が強く、おなかを下すこともあるので、パンに塗ったり、ドレッシングに加えて食べ物と一緒に摂る、またはカフェオレなど温かい飲み物に加えて摂るのもおすすめです。 さらに、オイルの脂肪燃焼効果をより高めるには、運動が効果的。バージンココナッツオイルは、カロリーをエネルギーに変える力が多いため、オイルの摂取に運動をプラスすることで、より多くのカロリーを消費することができるのです。

一般的なサラダ油などと比べ、エネルギーの消費量が5倍以上と言われている、バージンココナッツオイル。ぜひ運動と組み合わせて、このメリットを生かしましょう。

→『本当に痩せる運動はコレ!オススメTOP5発表

このようにダイエットに最適なバージンココナッツオイル。早速買いたいけれど、多すぎてどれがいいのかわからない、という方に、いずれも、栄養素や健康成分が損なわれない、コールドプレス製法で作られた3商品を詳しくご紹介します。

ナチュラルヘルシースタンダード「エキストラバージンココナッツオイル」

くびれの凄い女性

大さじ1杯に含まれる、免疫力を高めるラウリン酸は8.5g、抗肥満効果の中鎖脂肪酸は8.1gと、健康成分の合計値がトップクラス。健康志向の人に人気のブランド「Natural Healthy Standard」の商品です。

フランスとインドのオーガニック認定を受けていて、日本国内での充てんなので品質も安心。楽天では売り上げNo.1のバージンココナッツオイルです。ひとビン462g入りと容量も多くたっぷり使えます。味や香りは控えめですが、多少オイル感が強いのが特徴。料理に使いやすい商品です。定価は1980円。

→『ココナッツオイルダイエットで失敗しない3つのポイント

ココウェル「エキストラバージンココナッツオイル エクスペラ」

大さじ1杯中のラウリン酸は7.1g、中鎖脂肪酸は9g 含まれています。あっさりと食べやすいバージンココナッツオイルです。

生産量世界第2位のフィリピン産。有機認証JASなどを取得していて、高品質で安心。価格は2400円と、ほかの商品に比べると少し高めですが、ミランダ・カーが愛用している人気の商品です。強い香りが苦手なひとにもおすすめの、こうばしく優しい香りです。

→『アボカドオイルの驚愕効果!進化したオイルダイエットまとめ

ブラウンシュガーファースト「有機エキストラヴァージンココナッツオイル」

顔痩せしたい女性

含まれている成分は、ラウリン酸6.18g、中鎖脂肪酸8.3gと十分な量。ひとビン500gで1600円と、たっぷり使えてお得なタイ産の商品です。日本の有機JAS認証とアメリカのオーガニック認定を受けています。

安田美沙子、山田優、辺見えみりなど、芸能人にもこのバージンココナッツオイルの愛用者が多数います。香りが優しく、味もマイルドで食べやすいので、ココナッツオイル初心者にもおすすめです。

→『オリーブオイルの効能で簡単にダイエットを成功させる裏技

 

いかがだったでしょうか?

たくさんあるバージンココナッツオイルの中でも、特に、脂肪を燃焼させてくれる中鎖脂肪酸や、美容にもいいラウリン酸がたっぷり含まれている3つの商品を選んでご紹介しました。毎日の食事や生活の中で上手に使って、ダイエット効果を高めてくださいね。

今回の新鮮ネタ

バージンココナッツオイルで簡単に痩せる前に見るべき記事

・普段の油をバージンココナッツオイルにするだけでOK

・エネルギー消費5倍で運動効率もUP

・3種類のおすすめオイルで痩せるだけでなく美肌まで

もし役に立ちましたら、SNSで他の方に教えてあげてください!

   

コメント

  1. s.i.n より:

    初めてコメントさせていただきます。
    バージンココナッツオイルについて詳しく書かれていて参考になります。
    私も初めてみようと思います。

  2. 匿名 より:

    ちょうど親が買ってきていたので、試してみようと思います。
    運動とセットで取り入れるのがいいとのことですので、運動不足気味な私にはちょうどいいかもしれません!

  3. にぼし より:

    たまたま家にあったのでこれから試してみようと思います。トランス脂肪酸はあまり体によくないというウワサはよく耳にするのですがバージンココナッツミルクには含まれてないんですねえ。周りの人にも教えてみようかなぁ

  4. ウルドラド より:

    バージンココナッツミルクって初めて聞きました。近所のスーパーやドラッグストアに売っていないかちょっと探してみて私も試してみたいと思いました。

  5. tomo より:

    ココナッツの香りは好きですが、ヴァージンココナッツオイルが普通の油と違ってダイエットにいいなんて驚きです。これから早速スーパーへ買いに行こうと思います。カレーに入れてちょっぴり本格的なタイカレーを作ってみたい!

コメントを残す